MENU
新型コロナウイルスの感染予防に向けた取り組みとお客様へのお願い

NEWS & BLOG

お知らせ・ブログ

【初心者さんへ🔰】サバゲー初心者を脱出!初心者、中級者、上級者の違いやサバゲーで習得すべきスキルとは?(Vol.1)

台場店 / 2022.01.24

非現実的な空間(フィールドやスタジオ)で戦うことができる「サバゲー」は日頃のストレスを発散したい人にとって最適な遊びです。

場所によっては子供から大人、女性や男性まで幅広い方が楽しまれています。

サバゲーを始めたい方、サバゲー初心者の方は早く上手くなりたいですよね。
ここでは、サバゲー初心者から中級者、そして上級者に至るまで、習得すべきスキル、自分でできる上達方法について詳しく説明していきます。
サバゲーのコツをつかんで脱初心者を目指しましょう。

サバゲー初心者、中級者、上級者の違い

サバゲー初心者と中級者、上級者はどういった点が違ってくるのでしょうか?

■射撃と索敵の精度
サバゲーを楽しむ上でサバゲー初心者と中級者、上級者の違いは圧倒的に「射撃と索敵の精度」が違います。

相手を倒すためにはまずは相手をいち早く見つけなければいけませんし、相手を倒すためには正確に当てなければなりません。
サバゲーに何度も参加している経験者たちはこういった索敵や射撃のポイントをしっかりとつかんでいるのです。

索敵の能力は「物音」「影」など聴覚や視覚をフル活用することであがっていきます。そこにプラスして過去の経験から相手の位置を読み解いていきます。

射撃の能力は「射撃体勢への素早い移行」「射撃体勢を常に維持し続ける体力」「マズルコントロール」の3つになります。

■周囲を落ち着いて観察できる
サバゲーは、前だけでなく360度すべてを観察、感じれるようにならなければなりません。
サバゲーが初心者な人ほど、余裕が無く、結果ヒットされてしまいます。
サバゲー中級者や上級者の経験者は周囲を見渡す余裕を持ち、状況把握に努めていたりします。
初心者がすぐに手に入るスキルではありませんがたくさんサバゲーに参加して場に慣れていきましょう。

■連携も使いこなしていく
サバゲーに余裕ができてきたら、自分だけでなく周りとも積極的にコミュニケーションしていきましょう。
同じチームの仲間同士との連携プレーもできるようになれば、作戦を立てて不利な状況を逆転できるようにすることも可能です。
サバゲーの撃つ以外の楽しさもぜひ味わっていって頂ければと思います。

BravePoint台場店でサバゲーデビューをした人もたくさんいます♪ぜひ気軽に相談、ご利用ください♪

サバゲー初心者さんに読んで欲しい記事vol.02もオススメです。

サバゲー初心者さんに読んで欲しい記事vol.03もオススメです。

≪ご予約はコチラ≫


東京でサバゲーといえばBravePoint台場店!
無料レンタル有りなのでサバゲー未経験者、サバイバルゲーム初心者でも大丈夫です♪
10歳から参加可能♪痛みの少ないサバゲーが手軽にできる今注目のお台場のオススメのレジャースポットです。

ご予約はこちら