MENU
新型コロナウイルスの感染予防に向けた取り組みとお客様へのお願い

NEWS & BLOG

お知らせ・ブログ

これが新次元ホラーだ!!映画『マリグナント』を観てきました♪

台場店 / 2021.12.07

こんにちはキャストののんちゃんです🐱

12月に入り気温もだんだん冷えてきましたね⛄

そんな中観てきました!!

 

『マリグナント 狂暴な悪夢』

日本では2021年11月12日公開。

『ソウ』や『死霊館』シリーズ、『アクアマン』など名作を手掛けたジェームズ・ワン監督作の新次元ホラー。

~あらすじ~

ある日を境に、目の前で恐ろしい殺人を目撃するという‘‘悪夢体験‘‘に魘され始める主人公のマディソン。

彼女が夢の中で見たことが現実でも起きてしまう。

殺人事件が起きるたびに夢の中もリアル感を増していく。

どうやらマディソン自身の過去と深い繋がりがあるらしく、深堀していくと狂暴な悪夢の正体⁼Gが明らかに…。

 

ジェームズ・ワン監督の映画はかなり観ましたが、その中でもLAまで行き、推し悪魔の女優さんや他のキャストに会いに行くくらい死霊館が大好きなのんちゃん。

 

思い出話はさておき、マリグナントかっこよかった….。

R18だしグロいし怖いのでは??と思う方かなりいらっしゃると思いますが、観た感じグロ苦手な人も意外と見られるんじゃないかな?とかホラー苦手な人も見られるんじゃ無いかな?ホラー映画好きもアクション映画好きもどちらも楽しめると思いました!

ホラー苦手な人も意外と見られるからホラー好きは満足しないのでは?と思うかもしれませんが、そんなこともなく新しい目で見ればかなり楽しめる!そんな作品でした。

まさに‘‘新次元ホラー‘‘!狂暴な悪夢の正体⁼Gも凄くかっこよい設定で私的にはめちゃくちゃ刺さりました。デザインや設定がジェイソンやフレディ、テキサスチェーンソー、ヘイルレイザーに並ぶのでは!?

あとは、OPがとにかくカッコよくてOPの段階で大体、どんな話か読める展開なのですがそれでも面白いのが凄いなと思いました。

タイトルバックにCelldwellerや劇中にBryanFerryが使用されていたりとインダストリアル・ニューウェーブ嗜好者なセンスもかなり良かったです。

公開されている劇場が少ないのですが、是非見てほしい作品なので、このblogを読んで気になってくれた方は是非見に行ってみて下さいね♪

≪ご予約はコチラ≫


東京でサバゲーといえばBravePoint台場店!
無料レンタル有りなのでサバゲー未経験者、サバイバルゲーム初心者でも大丈夫です♪
10歳から参加可能♪痛みの少ないサバゲーが手軽にできる今注目のお台場のオススメのレジャースポットです。

 

ご予約はこちら