MENU
新型コロナウイルスの感染予防に向けた取り組みとお客様へのお願い

NEWS & BLOG

お知らせ・ブログ

ハロウィンといえばホラー映画🎃Part3

台場店 / 2021.10.28

こんにちは!キャストののんちゃんです🐱

前回の5のつく日ブログはお楽しみいただけたでしょうか?(・・?

今回は前回『フィアーストリートPart:2 1978』の続き『フィアーストリートPart:3 1666』をレビューしていきます!

前作のネタバレを含みますので注意!!

『フィアーストリートPart:3 1666』

 

~あらすじ~

1666年の過去を見て、サラ・フィアーにまつわる真実を知ったディーナ。そして時は1994年、シェイディサイドの未来のために仲間たちが命がけの戦いに挑む。

Netflix公式サイトのフィアーストリートPart:3 1666の作品紹介解説欄より引用

今回は1978年の惨劇を経て、物語は呪いの元凶となる1666年へと遡っていきます。

感想はPart:1から集めてきたピースがすべてハマってこれが気持ちが良い!!今回はグロい描写はあまり無かったようなイメージです。いやー、しかし集団ヒステリーって怖い( ;∀;)

本当に怖いのは人間だと思う作品のひとつでしたね。あとは黒幕は何となく前作から察していましたが、やっぱりあの人か~ッ!!!って感じでした笑

皆さんも思う黒幕がいると思うので是非今作で答え合わせしてみて下さいね!

 

魔女はなぜ処刑されたのか魔女はシェイディサイドをなぜ呪うのか呪いを解く方法は

全てが明らかになるPart:3に備えて是非、Part:2を見ていない方は観てみて下さい(´▽`*)

そして、まだフィアーストリートを見たことがことがない方はお休みの日や寝る前にぜひご鑑賞下さいね♪

『フィアーストリートPart:1 1994』の紹介記事はこちら

『フィアーストリートPart:2 1978』の紹介記事はこちら

≪ご予約はコチラ≫


東京でサバゲーといえばBravePoint台場店!
無料レンタル有りなのでサバゲー未経験者、サバイバルゲーム初心者でも大丈夫です♪
10歳から参加可能♪痛みの少ないサバゲーが手軽にできる今注目のお台場のオススメのレジャースポットです。

ご予約はこちら