MENU

NEWS & BLOG

お知らせ・ブログ

Brave Point台場で遊んだ後は…?

台場店 / 2018.09.10

こんにちは、スタッフのBKBです!

Brave Point台場は名前の通り台場にあります。

せっかく台場に来たならサバゲー以外も楽しみたくないですか?

普段行かない台場だからこそサバゲーした後にあんなことやこんなこともできてしまう!

そんな台場の魅力をいくつか紹介します!

 

 

①温泉で汗を流す!

※写真はイメージです

サバゲーで汗をかいた後は温泉で疲れを癒しましょう!お台場には天下の大江戸温泉様があります。

運動した後の温泉は最高に気持ちいいものですよ。

仲間と湯につかりながら「あの時の連携うまくいったよね!」とか「次はこんな装備が欲しい!」なんてサバゲーについて語るのもまた思い出になりますよ

 

 

②腹が減ったら食事!

台場はいわば観光地。飲食店の数も半端じゃない。少し歩けば和食、洋食、中華、タイ料理にインドカレーなんでもあります。

「今日はがっつり量が食べたい」とか「おしゃれなお店で落ち着いて一杯飲みながら語りたい」なんてのも台場なら対応してくれます!

普通の食事から食べ歩きまで楽しめるので、サバゲー後は腹が減る!という方にはオススメです

ちなみに私のオススメは当店と同じ施設にある「たこ焼きミュージアム」です。様々な名店のたこ焼きが食べ比べできます、最高です。

 

 

③日本人ならガンダムを見よ!

知っている人は知っている。興味がない人は全く知らないでしょう。

お台場には等身大のガンダムがあります。しかも私が大好きなユニコーンガンダム

興味がない人はまぁ見なくてもいいかなって感じですが、ガンダムを見たことがある人は是非一度見て下さい。

「ガンダムってこんなデカいのかよ…」ってなります。そしてカッコイイ。

 

 

④台場といえば海、散歩。

日中なら潮風浴びながら散歩もいいですね。コンクリートジャングルのど真ん中を散歩するよりも、波の音を聞きながら何も考えずにボーっと歩くのもいいですよ。

ただしサバゲーマーの方は事前に荷物をどこかに預けましょう。散歩のつもりがただの苦行になります。

 

 

⑤夜景

最後の最後まで書こうか迷いましたが、書きました。台場といえば夜景、夜景といえば台場。

当店を出てシーサイドモールへ直進、蕎麦屋の高田屋さんを超えてデッキに出れば…

もうこの景色です。素晴らしい。レインボーブリッジも東京タワーも全然見えます。

サバゲーしたあと5分寄り道するだけでインスタ映えする写真も撮れてFacebookでリア充アピールもできます。

ただし、当然幸せそうなカップル楽しそうに過ごすご家族がたくさんいますので、そういった人を見ると発作を起こす人は近づかない方がいいでしょう。

私も用事がない限りは絶対に近づかないレッドゾーンです。

 

いかがでしたでしょうか?

お台場は遠いなーと思っている方、少し歩けば楽しさを倍増させてくれる場所が台場にはたくさんあります!

今回ご紹介したのはごくごく一部なのでぜひ実際台場に遊びに来て自分のお気に入りポイントを見つけて下さい!

 

 

 

東京でサバゲーといえばBravePoint台場店!
無料レンタル有りなのでサバゲー未経験者、サバイバルゲーム初心者でも大丈夫です♪
10歳から参加可能で、痛みの少ないサバゲーが手軽にできる
今注目のお台場のオススメのレジャースポットです!